合宿免許の利点を考える

合宿免許とは、自動車の運転免許を取得する為に、自動車教習所の近くのホテルに泊まり込み、短期間での試験合格を目指すことです。
運転免許を取得するためには、運転だけでなく交通ルールや知識も必要ですから、簡単に合格できるものではありません。



しかし、普通の自動車教習所では、だいたい同時期にたくさんの受講者が集まるので、運転時の教官が空いていなかったり、自分の予定が合わなかったりで、運転免許を取得できるまでに2か月近く人によっては半年近く、かかってしまうこともあります。また、自動車教習所によっても違いますが、夜の運転は受講料が追加でかかるなど、良心的でないところもあります。



運転講習に予約が必要な教習所の場合、手間がかかってしまいなかなか講習が受けられない人が出てきます。それに比べて、合宿免許では、朝から晩まで空くこと無く講習を受けることが出来るので、ストレスなく、決まった期間で免許をとることができますし、受講料・ホテル代・往復交通費込みで、比較的安く受講することが出来ます。合宿免許は、自分一人だけではなく、友達と一緒に申し込むことが出来、申込み内容によっては休日にその土地で観光・レジャーを楽しむこともできます。



合宿先によっては一流ホテルで豪華な食事がついているものもあります。また、女性で合宿は不安だという人のために、通い合宿という方法もあるので、合宿免許には利点が多くあると言えます。